埼玉県の和光市成増駅の歯科医院メリー歯科

前歯の治療例

前歯の治療例の比較

特に目立つ前歯です。
保険・自費でできる治療例についての比較を簡単にまとめてあります。詳細については、実際に治療をご検討の際に歯科医師にお尋ねください。

保険での治療例

保険治療例
保険治療例
金銀パラジウム合金(銀歯)の表面にプラスチックを貼り付けたものです。

【長所】
保険が適用できるので、経済的な負担が少なくて済みます。

【短所】

  • 見た目には白くできますが、プラスチックのため、セラミックに比べて色・艶・美しさに欠けます。
  • 1~2年経過するとプラスチックが水分・食べ物の色素を吸収するため、色がかなり黄ばんできます。
  • プラスチックのため柔らかく、歯磨きにより磨耗するためので耐久性に欠けます。
  • プラスチックの表面には細菌がつきやすく、不衛生になりがちです。歯周病などになりやすくなります。
  • 金属アレルギーにより、アトピー性皮膚炎や肩こり・腰痛などを引き起こすことがあります。

裏側から見た保険治療例
裏側から見た保険治療例

メタルボンド治療例(前歯)

メタルボンド.jpg
金属にセラミック(陶材)を焼き付けたもので、美しく仕上がります。

【長所】

  • 自然の歯の色に近いので、会話の最中に歯が見えるような場合でも、ほとんど気付かれることがありません。
  • プラスチックと異なり水分を吸収しないので、いつまでも美しい白さを維持することができます。
  • プラスチックと異なり磨耗がなく、耐久性に優れます。
  • 保険の歯と異なり、高精度かつ汚れが付着しにくいため、歯周病や2次むし歯(治療した歯が再度虫歯になること)になるリスクが低くなります。

※注意点

通常の食事は全く問題ありませんがガラス質なので、極度に強い衝撃を与えると割れることがあります。
裏側から見た目たるボンド
裏側から見たメタルボンド

オールセラミックの治療例

オールセラミック治療例
オールセラミック治療例

審美的に非常に優れています。特に、気になる前歯部で一番おすすめの素材です。

【長所】

  • 内部補強(ジルコニア)が金属でないため、光が冠を透過します。このためメタルセラミックよりもさらに透明感があり、自然の歯の色に限りなく近くなり、大変美しく仕上がります。芸能人でもオールセラミックを使用している人が多くいます。
  • プラスチックと異なり水分を吸収しません。そのため、変色せずに、いつまでも美しい白さを維持することができます。
  • プラスチックと違ってすり減ることもほとんどなく、非常に耐久性に優れます。
  • 金属を使用していないので、金属アレルギーの心配がありません。
  • 高精度かつ汚れが付着しにくいため、歯周病や2次むし歯になるリスクが低くなります。

※注意点

通常の食事は全く問題ありませんがガラス質なので、極度に強い衝撃を与えると割れることがあります。
裏側から見たオールセラミック
裏側から見たオールセラミック

診療時間 午前9:00~13:00、午後14:00~19:00 TEL 048-466-8143 休診日:木曜、日曜、祝日

PAGETOP
Copyright © メリー歯科 All Rights Reserved.