埼玉県の和光市成増駅の歯科医院メリー歯科

定期検診

歯の定期検診について

メリー歯科での審美歯科についての打ち合わせ 歯科医院で行う定期健診とは、レントゲン画像や唾液検査などのデータに基づいたチェック、また視覚的・感覚的に経験に基づいたチェック等によって、多方面から検査・診断して適切なクリーニングとプラークコントロール、ハミガキの指導を行うことにより、虫歯や歯周病の再発・進行を食い止め、お口の中を健康な状態に保つために行う定期的な治療の一つです。
治療が終了して、「痛くなったら、また来てください」では、お口の中の状態は悪くなるばかりです。治療が終わったからといって、不衛生な状態などが続けば、せっかく治療した歯が、すぐに悪くなることもあります。
メリー歯科で考える治療の成功は、治療終了後に長期にわたり健康な状態が維持できて、はじめて成功といえるものと考えています。健康な状態を長期的に維持するためにも定期健診は欠かせません。

 メリー歯科では、治療終了後、通常約3ヶ月に一度のメインテナンスをお勧めしています。メインテナンスの間隔は、患者さんの歯周病のタイプ、お口の中の衛生状態や生活習慣などによって大きく違います。特に、お口の中の問題が大きいと考えられる患者さんは、メインテナンスの間隔を短くしてリスクを少なくするように考えています。治療が終わったあとも、再発防止のため、定期健診を受けられることをお勧めしています。

PMTCイメージ
PMTCイメージ

歯垢(プラーク)が、長く歯に付着しているほど虫歯になりやすくなるので、定期的に専門的なクリーニングを受けることをお勧めします。ハブラシが上手な方でも、生活習慣・食習慣の変化や年齢によって虫歯になりやすくなることがあるので定期的なチェックが必要です。
初期虫歯や中には患者さんの希望により様子をみていく虫歯もあるでしょう。その虫歯が進行していないか確認し、さらに進行しないようにする必要があります。
虫歯ができてしまう条件は、個人によって違いがありますのでリスクに合わせた予防プログラムを行います。
詳しくは、歯科医師または歯科衛生士にお尋ねください。

診療時間 午前9:00~13:00、午後14:00~19:00 TEL 048-466-8143 休診日:木曜、日曜、祝日

PAGETOP
Copyright © メリー歯科 All Rights Reserved.